プディング・バー
オリジン・バー
プレーン・バー
エキサイティング・バー
ミニ・バー
トリュフ

イングリッシュワイン

イギリスビール

サイダー

モンテズマズチョコレート

ブリティッシュジャム

スコティッシュシーフード

雑誌掲載-NEW

モンテズマズの歴史

ヘレン&サイモン、パティンソン夫妻
元弁護士のヘレン&サイモン・パティンソン夫妻が、チョコレートの起業家に転身し、2000年にモンテズマズを設立しました。1台の小さなチョコレート製造機とブライトン(イングランド島南部の町)の1軒の店から始まったのです。現在、モンテズマズには素晴らしい製造・小売チームがあり、イギリストップの高品質チョコレートメーカーにしようと頑張っています。リック・スタイン氏は「最高の食への執着」と当社の姿勢を評しています。

ブライトン

当社のオーガニックカカオは全て、ドミニカ共和国と南米ペルー、エクアドル、ベネズエラにある共同プランテーションから仕入れています。どちらの協同組合も、カカオを主体とした農業を維持し、公正さを保ち、利益を確保することにより、地元の社会やインフラに再投資するというしっかりとした社会組織を持っています。彼らが生産力を持つためには利益が必要だということを忘れてはいけません。

フェアトレード

トレーディングフェアリー
フェアトレードは、カカオの価格に関する問題を簡素化しすぎており、消費者に正しい情報が与えられていません。 フェアトレードの定義によると、生産者が得る代価だけでなく、生産者から加工業者、荷送人、製造業者、卸業者、小売業者まで、全ての関係者に公平さと公正さを保たなければなりません。 しかし、イギリスや他の先進国においては、一握りの有力な小売業者によって、その公平と公正が崩されていて「公正な取引」とMontezuma'sが定義しているものとは別のものです。フェアトレード製品は、支配的立場を決して悪用せず、公正で礼儀正しい姿勢を守っている小売業者から調達すべきです。フェアトレードが必要とされる所では、確かにそれは栽培者にとって好ましい選択肢となります。 しかし、フェアトレード組織は、より幅広い原則に基づき、強い信条を持たなければならず、また英国内外で支配的かつ破壊的な小売チェーンを提供すべきではありません。 これにより、最初は彼らの市場が制限されるかもしれませんが、それは独立した小売へとバランスを回復し、「公正な取引」という、より広い意味での取引方針を守ることになるでしょう。

チョコレートの製造

製造工程
私たち食品を作る会社は、信頼を得ることが非常に重要です。 すばらしいチョコレートを作るためには、情熱、技術、ひらめき、そして笑顔と愛情が必要です。モンテズマズのチョコレートは、ほとんどがオーガニックで、重要な工程は今でも手作りで行っています。

プディング・バー

プディング・バー