イギリスビールについて
ミーンタイム
アイラエール
ペリーズサイダー

イングリッシュワイン

イギリスビール

サイダー

モンテズマズチョコレート

ブリティッシュジャム

スコティッシュシーフード

雑誌掲載-NEW

イギリスビールについて

イギリスビールについて
アイラエール

日本ではなかなか手に入りにくいイギリスビールを当店では取り扱っています。日本で主流のラガービールよりも、エールビールを多く販売しています。エールとは上面発酵で醸造され、大麦麦芽を使用し、酵母を常温で短期間で発酵させ、複雑な香りと深いコク、フルーティーな味を生み出したビールのスタイルです。


なぜペールエールが主流なのか・・

ペール・エールは、17世紀にイギリスの中央部バートン・オン・トレントで生まれ、ホップの原産地であるウースター州に近かったことと、トレント川の水が硫酸カルシウムや硫酸マグネシウムなどを多く含む硬水だったことによります。ホップをよく利かせてあり、フレーバーが強いほか、いくぶん酸味や苦味,硫黄香も感じられます。


ミーンタイム

ミーンタイム


アイラ・エール

アイラエール